【ヴィトックス】一目でわかる解約・退会方法

vitox_kaiyaku

スポンサードリンク

通販サプリの中にはキチンと解約できないような悪質な商品もあって、ヴィトックスもちゃんと解約できるのか不安に感じている方もおられることでしょう。

そこで当記事では、ヴィトックスを筆者が実際に解約してみて、その手続きの流れや注意すべきポイントなどについて、分かりやすくまとめてみました。

 

ヴィトックスの解約の手順

  1. 電話をかける
  2. 必要事項を伝える
  3. 解約完了

 

解約時に準備するものは「電話(スマホ)もしくはパソコン」と「購入者情報」です。

購入者の情報は解約時にお客様確認をするために購入契約した人の名前や住所などを伝える必要があります。

 

① 電話をかける

まずはメーカーのナビダイヤルに電話をかけていきます。

電話が繋がったらオペレーターに解約したい旨を伝え、オペレーターの質問に答えていきましょう。

ヴィトックスのお問い合わせサポートセンター

TEL:03-5256-6206

平日10:00〜18:00(土日祝休み)

 

② 必要事項を伝える

オペレーターに解約したい旨を伝えたら、先方から解約したいコース購入者氏名登録電話番号解約理由などを聞かれます。

この時、オペレーターから解約した後のデメリットなどを教えられますが、これといって解約を渋られたりといったことは無かったです。

ココに注意

受付は平日の10時~18時までとなっています。

 

③ 解約完了

オペレーターに必要事項を伝えると、その場で解約が行われるため、基本的には以上で解約手続きは完了となります。

所要時間としては大体5分~10分もあれば大丈夫なので、仕事や家事の合間などにでもササッと解約できるのは良かったです。

 

解約条件 | 継続回数の縛りなど

ヴィトックスには定期コースがありません。
回数の縛りもなく、欲しい時に購入ができます。

解約姉さん
ヴィトックスは定期コースがないので欲しいタイミングで購入ができます

 

サプリなどは、個人差にもよりますが、お薬と違い即効性があるわけではありません。

即効性を最初は過剰に期待せず、2~3ヶ月忘れず使い続けていると必ずといっていいほど、体のサイクルがちょうど一巡しますので、効果を実感できるといわれています。

どの種類のサプリでも同じことが言えますので、まずはしばらく使用してみて全然、効果を感じなければ解約や休止されても良いかと思います。

 

ヴィトックスはメールでも解約できる?

ヴィトックスの問い合わせは電話やメールで行うことが出来ます。

電話の場合には営業時間が決まっているので10時~18時(土日祝休み)の時間帯に問い合わせをしましょう。

support@menlabo.jp

 

迷惑メール設定などを行っていると返信メールを受信できなかったり、迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合がありますので必ず受け取れるようにドメイン設定をしておきましょう。

返信は営業日1、2日程度で返ってきます。

直接電話しなくても問い合わせできるメリットがメールにはありますが、レスポンスが遅いというデメリットがあります。

 

ヴィトックスの返金方法

  1. 商品到着7日以内に不備があればお問い合わせページから連絡
  2. 返品完了

ヴィトックスは不良品など不備があった場合のみ返品対応を行っています。
自己都合の返品は受け付けていません。

商品が違う、破損しているなどの場合には商品到着7日以内にお問い合わせページから連絡します。
発送後のキャンセルも受け付けていませんので注意しましょう。

 

ヴィトックス販売元「株式会社KDR」

ショップ名 MEN LABO
会社名 株式会社KDR
住所 〒 116 - 0014
東京都 荒川区西日暮里 2-54-8
電話番号 03-5256-6206
営業時間 平日10:00〜18:00(土日祝休み)

 

【ヴィトックス】の解約方法のまとめ

  • ヴィトックスは定期購入コースがない
  • 好きなタイミングで購入できる
  • 問い合わせは電話やメールから

ヴィトックスは無理なく続けやすい商品です。

スポンサードリンク

-精力剤

Copyright© KAIYAKUレスキュー , 2021 All Rights Reserved.